Don't Miss

日本人のためのオンラインカジノ

  • エンパイア777カジノ

    エンパイア777はプレーヤーに実際のカジノの雰囲気を垣間見させることで、ライブゲームの次のレベルへ行く能力をプレーヤーに提供することによって、この市場に新しいものを持ち込んだ。ギャンブラー達は心地の良い家に居ながらにして、ラスベガスで起こっている事の小さな切れ端を自分で持つことが出来るのだ。ライブテーブルゲームと共に、幅広い種類のスポーツスロットがあり、スポーツファンは必ず訪れるべきものになっている。またその幅広いゲーム、サービス、賞金とそのほかのオファーを通して、エンパイア777カジノはマレーシア、タイ、中国そして日本などのアジアの国々でベストなオンラインカジノになることを目標にしている。 エンパイア777カジノゲーム 200以上の昔ながらのスロットやテーブルゲームを含む二つのメインのゲームセクションがある。多くの数と多様性を持つスロットはこのカジノを市場で最も探されるカジノの位置につける。最も人気のあるスロットのいくつかは、ゾディアック、シャーロック、スペースレース、またトリックオアトリートやハッピーハロウィーンのようなテーマスロットの多くだ。触れたように、自分のお気に入りの競争ゲームでプレーしながら現金を得たい人々の為に、広い範囲のスポーツがテーマのスロットもある。ゴルフツアーは我々がカジノで見た一番最初のゴルフスロットの一つで、PGAファンにはもってこいだ。またキングズオブハイウェイやイージーライダーのような面白そうなレーシングや他のスポーツのスロットも数多くある。スロットページで明るくカラフルに見えるが、一般的にゲームに関してあまり情報が無い。プレイするスロットゲームのアイコンをクリックすると出てくる説明を除いては、より詳しい情報は手に入らない。 テーブルゲームセクションは、ブラックジャック、アメリカンポーカー、ルーレット、キャプテンジャックスオアベター(「パイレーツオブカリビアン」より)、クラップス、ジャックポットポーカーやその他のようなゲームでスロットセクションのデザインを反映している。ゲームに関しては、このオンラインカジノの主な楽しみはライブカジノで、プレイヤーをパリ、マカオ、東京、ソウル、リノ、そしてもちろんラスベガスのカジノの旅に送るというものだ。もしこの道を選べば、褒美は無数でプレーヤーは人生で最高の時間を過ごせること間違いなしだ。 掛け金ー莫大な大当たりとその他の賞金をいくつかのゲームで手に出来る可能性があり、特に持ち越し賞金のゲームは見返りが大きい。大当たりのトータルの数やどのゲームが一番の当たりを出すかに関してはサイトには、より詳しい情報は無い。 ツールーどのようなツールがオファーされるかについて少ししか情報がないのだが、プレーヤーはモバイル賭けアプリで自分の携帯からオンラインカジノ体験が出来ると書いてある。スポーツをテーマにしたスロットを携帯でプレーしたい人はきっとがっかりすることはない! グッズー初めてプレーする人には最初の預け入れの際に100%のようこそボーナスが与えられる。登録後2度目の預け入れ、または最低30ドルの預け入れごとに10%のリロードボーナスをゲーマーは受け取ることになる。もしプレーヤーが友達をエンパイア777に紹介すれば、紹介者は友達の最初の50ドルの預け入れに対して50%のボーナスを得ることが出来る。 その他特典ーエンパイア777カジノの最も素晴らしい特徴はライブカジノと合同になっている点で、プレイヤーが満足の行くオンライン体験から最も楽しませてくれるものへ移れるところである。VIPセクションではVIPプランについてたくさんの情報が必要条件と共にある。VIPパッケージには4つのタイプがあり、最低総取引高についてのルールがそれぞれある。シルバーVIP、ゴールドVIP、プラチナVIP、ダイアモンドVIPは招待が必要とされる。VIPになるためには、プレーヤーは少なくとも30日は登録しておかなければならない。 スポーティーにーすぐに勝ちたい人に様々なオプションがあることは極めて明解だ。テーマスロットだ。レーシングとナスカーが好きな人にはたくさんの面白そうなゲームが見付かるだろう。その他にも先に述べたゴルフのスロットゲームがある。ゴルフツアーだ。エンパイア777は本当にスポーツファンに良いサービスを提供しているように感じる。

  • サトシダイス

    。 サトシダイスは、ビットコインで賭けができるオンラインゲームプラットフォームです。2012年4月にテック投資家のエリック・ヴアヒースが設立し、世界で最初のビットコインゲームカジノの一つです。 ウェブサイトは好調なスタートを切り、2013年にブアヒースは売却しました。明らかに、米国政府はビットコインによる賭博のアイデアを歓迎していなかったため、同政府との良好な関係を保つために、自分の創作物を手放すことにしました。これは、最近、待遇が悪くなっている米国での スポーツ 賭博に良く似ています。しかし、Draftkingのようなサイトは、合法として運営して来ました (少なくとも現在は)。 略歴 サトシダイスは匿名希望の投資家の126,315枚のビットコインから始まりました。それは現金で約1240万ドルに相当します。売却のほぼ直後に、証券取引委員会 (SEC) は、MPEx (売却が行われたビットコイン取引プラットフォーム) に、売却の詳細を提供するように書面で依頼しました。 SECは、ヴアヒースが売却を実施する承認を得なかったため、違法行為を犯したのではないかと疑いました。その後の調査で、ヴアヒースに5万ドルの罰金の支払いと自社株の買戻しを命じました。 それに関わらず、彼は、ビットコインが通常の貨幣に代わる最高の代用品であることを提唱し続けました。ビットコインへの結束を証明するために、彼の全財産をビットコインで蓄えているという噂もあります。 ヴアヒースが設立したビットコインベースの事業がサトシダイスだけではないことに言及する必要があります。彼はCoinapultやShapeShift.ioも設立しました。 サトシダイスのゲーム ここのゲームは、かなりスポーツで、好きなチームに賭けることに似ています。通常のオンラインカジノとは異なり、その代わりに、運だけが頼りになるゲームです。少しだけ知識も必要かも知れません。サイコロを使用する面は、競馬での賭けやスポーツの試合の結果を予測することに似ています。何が起こる...